decoration decoration decoration
decoration
leaf leaf leaf leaf leaf
decoration decoration

破産する運命は手相にも現れる

破産しやすい人間の場合、手相にもその兆候が現れてしまうことがあります。
一般的に財運は、小指の付け根付近をみて占うことになるはずです。
占いでは、小指の付け根部分のふくらみを水星丘と称します。
財運や商売運の他にも、子宝が授かるかどうかということがわかるのがこの場所です。
ここにある線がはっきりしているほど、お金の問題でピンチに陥ることは少ないでしょう。
なかでももっともよい線といわれているのが、スター線といわれる五芒星の形の線です。
水星丘にこれがはっきりとみてとれる時は、財運において強い運命を持っているということになります。
ただし要注意なのが、素人はこのスター戦とバツ印をよく間違えやすいということです。
もしバツ印だった場合は、まったく逆の意味を持つことになります。
手相でこういったバツ印がみられた時は、お金で苦労したり破産する運命を辿ることになるでしょう。
他にも島という楕円の輪が出来ているケースも、意味としては同様の状態を表します。
この線が手相に出ているときも、蓄財に恵まれずいつ破産してもおかしくない状況に陥るでしょう。
もしお金でトラブルが続くときは、自分の手相にこの破産を引き起こすような線が出ていないかどうか確かめることをすすめます。
もしかしたら手相に出てすぐに対処すれば、破産の運命を変えられる可能性が出てきます。

loading
×